はりきゅう処 泰山(たいざん)

 

中村泰山先生は、漢医堂社(やしろ)本院、三宮分院にて7年にわたり修行をされ、三宮分院では副院長も務められました。

 

2016年04月に独立、兵庫県加東市にてご自身の治療室を開業、そして漢医堂三宮分院にて院内独立を果たされました。

※漢医堂三宮分院での治療は月・金のみ


 

中村泰山先生は氣鍼医術研究会の前身である「神戸はり医塾」の理事も務められ、現在は氣鍼医術臨床講座の助教授として後進の育成に力を尽くしておられます。

 

※中村先生の講義は第1日曜となっています。


 

鍼灸の道に進まれる前は教えるというお仕事に携わっていらっしゃったがゆえ、その指導内容はすこぶる理論的で明確、一般的には難しいという印象を与える氣鍼医術にたいして理解の敷居をさげていただけるものです。

 

参考エントリー

 ・素人にもわかる子午鍼法

 ・素人にもわかる奇経鍼法

 ・素人にもわかる補瀉の補

 ・素人にもわかる背部氣鍼

 

また、古武道も嗜んでいらっしゃるためか、鍼の刺入などの所作がたいへん美しいです。患者を思う気持ちがまさに丁寧な所作に現れているということでしょう。


詳しくはお電話にてお問い合わせくださいませ

090-6665-4021(9:30〜19:00)

 仮

 仮