症例ブログ 2016年08月分

白人青年の39度高熱、難経69難本治法で治す

アメリカ人 男性 20歳 170㎝65㎏ 色白

5日前から「咳・のど痛・胸の痛み・食欲不振・口内炎を伴い39度の熱が出る」と来院。年間通して最高気温が18度くらいのアラスカから8月の暑い日本にホームステイ中だという。

続きを読む

下が120で上が200、高血圧でめまいの患者

75歳 女性 家事手伝い

高血圧、下が120で上が200、脈拍130の患者  

「昨日からめまいがして肩が凝って後頭部が痛いんです」 

続きを読む

椎間板ヘルニアを如実に示す奇経診断

56歳 女性 

主訴:1ヶ月前から両腕がだるく、特に右腕のだるさ痛みが強く、その中指がうずくとのこと。

初診:8月17日

続きを読む

心房中隔欠損症の小学2年男子

「先生、心臓の孔(あな)がほとんどふさがってました」、S君のおばあちゃんからのうれしい報告です。

2歳の頃は唇が紫色でホソッコイ子でした。2ミリと4ミリの孔が2つも開いてたのだから無理もない。

続きを読む

耳つぼ痩身をまだメニューに加えない理由〜でも研究しますね

20年くらい前になるが、当時の受付さんが小太りのお嬢さんで「君に痩せるはりをしようか」といって、見様見真似で耳つぼをやってみたが、はて何カ月たっても一向に効果が上がらない。むしろ体重が増えてきたのだ。

続きを読む

先生、耳つぼってほんまに瘦せるの?!

「食欲を落とすために、試しにやってみましょうか、耳つぼ。」とささやいたのを、隣のベッドの患者さんが聞き逃すわけがなかった。「先生、私にもして!」、すかさず要望されてしまった。

続きを読む

はりきゅう院 真修道(しんしゅうどう)さまのご紹介です

当『氣鍼医術』サイト内の治療家紹介ページを更新いたしました。

氣鍼医術の治療を受けていただける治療院のご紹介は こちら 

続きを読む

風邪治療には咳嗽感熱を司る経金穴

55歳 主婦

5日後からフロリダの娘に会いに行く予定だが、風邪気味で、と来院。

【主訴】涶を飲み込むと右ののどが痛む、咳が少し出る。昨夜は寒気がして、まずいなと思っていたら、朝から微熱が出始めたという。

続きを読む

風邪には鍼治療が1番!〜難経69難の本治法がすばらしい

33歳 主婦

「先生、風邪ひいちゃった。今は長野県にいるの、夕方には帰れるからなんとかして」、娘でもないのに、いつもタメグチである。それもそのはず、オシメの頃から治療に来ているのだから、当たり前かもしれない。

続きを読む

今日は何の日?

8月9日、89、ハチキュウ、はりきゅう、鍼灸の日である。

私は銭湯の靴入れでも89番、なければ8番か9番、それでも空いてないと18番か19番に入れるほど数字にはこだわる癖がある。

続きを読む

月齢における適応側の変化〜気鍼診断の特徴のひとつ

難経69難の本治法において、証の適応側が月齢によって変化することに皆さんは気が付いていらっしゃるか。これは本治法において両側を補う治療家には無縁のことであるが「片方刺し鍼法」を信条とする我々としては重要な発見であった(拙著・気鍼医術鍼術指南極意に記載)。

続きを読む

患部を触っても治らない踵の激痛

桃農家 男性 65歳

 

桃とブドウを出荷し、普通にコメも作っている毎日が多忙な農人である。

続きを読む

患部を触っても治らないゴルフひじの痛み

59歳 男性 会社役員

 

長年にわたりゴルフが趣味だが、この2〜3年「右のひじ痛」で困っているという。

続きを読む

はりきゅう処 泰山(たいざん)さまのご紹介です

当『氣鍼医術』サイト内の治療家紹介ページを更新いたしました。

氣鍼医術の治療を受けていただける治療院のご紹介は こちら です。

続きを読む

2016年07月の月間アクセス上位10記事です

数あるブログの中から氣鍼医術症例ブログにお越しいただき、ありがとうございます。2016年07月の月間アクセス上位10記事のご紹介です。

続きを読む

月別アーカイブ