症例ブログ 2016年09月分

漢方薬を飲んでも良くならない風邪

「風邪で漢方薬飲んだんですが良くならないんです」 36歳 女性 アパレル社員

「1週間前に二日酔いで胃腸の具合が悪かったんですが5日前から鼻水・咳が出て喉の痛み・頭痛・右膝関節が痛み、しんどくてしんどくて。体温は36,7度しかないのに」といって青白い顔で来院。

続きを読む

和痛分娩のツボってどこ?

臨月の患者さんが2名、予定日が2日違い。

一人は一昨日報告の39歳の初産の患者さん。今一人は二人目の男の子予定の32歳のお母さん。この方は一人目を気鍼医術治療で授かった患者さんで二人目はすんなりだったがお腹の張り強くて前回は入院してのお産だったそうで今回は治療継続しながら臨月を迎えている。

続きを読む

三陰交は安産のツボ

「先生、来週から臨月に入ります」と大きなおなかを抱えてその患者さんはニコニコしながら報告してきた。

確か10月23日が予定日だ。赤ちゃんは順調に育っている。

「昨日病院で映像を見せてもらったら赤ちゃんカメラ目線でした」

「はは、カメラ目線か、そんなあほな」

続きを読む

「念のために病院に行っていただく」のはなぜか

鍼灸院も10年20年と治療を重ねていると、重症・重病の患者さんを治療することが増える。

時には念のため病院で検査しときましょうか、と検査を受けていただくことが必要な時もあります。

 

続きを読む

風邪治療には自信があります

「先生、風邪が入ったみたい」

55才 女性 会社役員

「喉に違和感が出てきて肩が凝ってます。明日から出張です。よろしく」

気鍼医術は風邪治療には自信があります。慣れた患者さんは子供から大人まで病院には行かずに来院されます。

 

続きを読む

「刺絡鍼法」は効果抜群の治療法

メニエル症候群や高血圧症、血の道症などで後頭部を中心に重みを感じたりめまい耳鳴りなどを訴える患者さんは多い。この場合後頭部瘂門穴あたりからの刺絡が著効を得る。

 39歳 女性 飲食店店員

「右手足のしびれだるさ・動悸・息切れ・めまい・後頭部鈍重痛」を主訴としている来院しているが4回の治療でほとんど楽になってきた。

続きを読む

氣鍼医術用語解説:「脉締を得る」とは、「良脈」とは

今まで症例の中で頻繁に使っていた「脉締(みゃくてい)を得る」、「良脈(りょうみゃく)」という言葉について、遅まきながら簡単に説明させていただきます。

続きを読む

素人による素人のための氣鍼医術 01:六部定位脉診

こんにちは、数あるブログの中から当氣鍼医術臨床ブログをご訪問いただきありがとうございます。本日のテキストは氣鍼医術サイト管理人が担当いたします。

当サイトは氣鍼医術の使い手である治療家の方々向けに作られていますが、病苦から解放される手段を探している患者の方々にも多く見ていただいているようです。ありがとうございます。

 

続きを読む

尿路の悪露蓄積からくる腰痛

 43歳 女性 パート

「今日は腰が痛くて来ました」といって左腰部からわきにかけて手を置いて

重ーい感じ」と訴えた。「うん?」腰に手をやってからわき腹にかけての動作が明らかにただの腰痛ではない。

 

続きを読む

3点セットの治療:歯痛・胃痛・膝痛

50才 主婦 

「右下の奥歯が痛みます。右ひざと胃が痛いです」

 

この患者さんの気鍼医術における診断のコツ解説

続きを読む

RSウイルスについての「非科学的推測診断」

一般的にRSウイルスは通称「鼻水風邪」ともいい、上気道感染症状が中心になる。何回も経過してきた2・3歳以上から大人ならば、大半は軽い発熱・咳・鼻水症状で終わるのだが、乳児(生後3カ月くらいまで)は特に肺炎など重症化することもあるのでとても要注意であるのも良く知られている。

続きを読む

氣鍼医術臨床講座開催済アーカイブを更新いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。 

 

本日は氣鍼医術サイト管理人からのお知らせです。 

続きを読む

RSウイルスがお腹に入るとどうなるか

 17歳 高3 女生徒

先日「流行り目」で来た患者さんの親戚が娘を連れて来院。

「ケイちゃんが、目がすっきりと喜んでました」といいながら「始業式の次の朝から、娘が下痢で食欲がないんです」

 

続きを読む

抗生剤を処方された膀胱炎の患者さん

主婦 63歳

頸の痛みで治療中の患者さん、「膀胱炎になっちゃいました」と夕方に来院。

 

午前中我慢できずに病院に行って、昼に抗生剤を1回飲んだという。まだ鍼歴が2・3回だから仕方がない。

続きを読む

世界鍼灸大会で研究発表します

11月5・6日と 世界鍼灸学会連合会学術大会 が開催されます。ポスター発表してきます。研究発表の内容は「即効!脉診流子午鍼法の臨床」です。

 

子午鍼法「臨床指南」のご案内は こちら になります。

続きを読む

軽いギックリ腰〜痛みは軽いが座位のままで

93才 書道家 男性  「5日前の朝から腰が痛くて立ち上がりがつらいです」

ベッドに座っていただき痛みの動作を確認する。

  1. 前屈動作、右腰部に痛みが増える。
  2. 背屈動作も同じあたりに痛みがある。
  3. 左右廻旋動作は左が強く右腰に響く。
続きを読む

ギックリ腰!腰の激痛・足裏痛・下腹部痛までが同時に発生

44歳 女性 会社員

経過 (9月1日木曜)

朝から荷物を何個も運んでいる時にギクッと腰に激しい痛みが走ったという。同時に右足裏にしびれ痛みが走り、ふくらはぎがつりそうになったという。自分も腰痛持ちの上司が手持ちのロキソニンをくれてまだ頑張れという。仕方ないので服用しながら仕事を続けていたら午後から痛みが我慢できなくなって早退してきたという。

続きを読む

ウイルス性疾患に難経69難の本治法が最高に効く事実

女性 34歳 看護師 

 

「はやり目」ですが治りますか?友達から、はり治療で早く治ったと聞いたので、と来院。

続きを読む

本格的ぎっくり腰、寸前の痛み

男性 67歳 農業 

 

「昨日起床時から痛みが出て、起き上がりがなかなかできなかった。食卓の椅子から立ち上がるときにもギクッと激痛が走る」

続きを読む

2016年08月の月間アクセス上位10記事です

数あるブログの中から氣鍼医術症例ブログにお越しいただき、ありがとうございます。2016年08月の月間アクセス上位10記事のご紹介です。

続きを読む

月別アーカイブ