症例ブログ 2017月03月分

胆の砂・腎の砂

<<62歳 会社役員 男性 胆の砂、悪露の発作>>

 

星の砂なら聞いたことがあるが、胆砂で入院したことがあるなんて初耳だった。腎の砂は私の造語だと思っていたが、まんざら当たっていないこともないのだ。

続きを読む

生後4ヶ月の赤ちゃんに裏内庭のお灸

小児湿疹だろう、と病院に行くと塗り薬が出た。

 

塗り始めるとあれよあれよという間に湿疹は全身に広がり、かきむしりで血まで出始めた。

 

ひどいでしょう、と新米ママは涙目。

続きを読む

氣鍼医術臨床講座研究部の第10回目を開催いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。氣鍼医術臨床講座研究部の第10回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます。

開催日:2017/03/12 開催場所:兵庫県民会館

続きを読む

パニック障害という病名がつくであろう症例

46才 主婦 2男子の母 160㎝ 45キロ

 

主訴:動悸・不安・めまい・頭痛・顔面硬直

 

経過:1ヶ月前に過呼吸発作で救急入院。電車に乗ることもできないし不安な言葉に反応してしまう。主婦業にも差し支え実家の母親に来てもらっている。

続きを読む

臨床を通して歯痛考察する

63才 男性 

 

主訴:朝から左下奥歯がしみるように痛み、歯茎も浮いてます

 

子午診断:古典理論では下歯は大腸経、上歯は胃経が主るが原則

 

続きを読む

「肺虚の風邪」患者が多いのはなぜ?

【症例その1】69歳男性

主訴:朝から目の奥が重く、肩が凝りしんどい

腹気鍼診断:中脘・下脘が締まり、巨闕・左期門が革脉を帯び浮いた。

奇経診断:左申脈・N―左外関・Sで脉締。

:肺虚肝心実証右から

続きを読む

【症例】頭痛を訴える11歳男子

「朝から頭痛がする」と母親につれられて来院したのは少年サッカー部員である11歳男子。

 

脉状診は、やや浮いて躁を帯びて数。

 

頭はどの辺が痛いか?と聞くと、おでこの真ん中をさし「この奥あたりです」とはきはき答える。

続きを読む

【月間アクセス上位10記事】2017年02月分

続きを読む

3月に限り2000円です

毎月第1日曜と第2日曜は氣鍼医術研究会の臨床講座が開催されています。

第1日曜は普通部、第2日曜は普通部で3年間学ばれた方が対象の研究部です。

受講生以外の方の見学は通常は8,000円を申し受けておりましたが、3月に限り2,000円とさせていただきます。

続きを読む

月別アーカイブ