症例ブログ 2017月08月分

子午鍼法・奇経鍼法連動診断法の講習会を開催いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。8月27日に子午鍼法・奇経鍼法連動診断法の講習会を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます。テキストは当サイト管理人が担当いたします。

 

開催日:2017/08/27 

開催場所:森ノ宮ホール

講師:葛野玄庵・中村泰山

続きを読む

みぞおちの痛み・弾発指・足裏ひきつり

45歳 会社員 女性

主訴 「昨日みぞおちがキリキリ痛かった」ほかに左手母子・右手示指の弾発痛、仕事中両足裏の引きつり張りがる。「身体の点検に来ました」

既往歴 半年前に腎の砂発作で治療経過あり。

続きを読む 0 コメント

【講習会】子午・奇経、どちらかの受講が可能です

過去に子午の講習を受けられた方からお問い合わせがありました、1日通しの受講が難しいので午後の奇経だけの受講は可能か?と。

 

過去に受講された方への配慮が足りず、申し訳ありませんでした。より受講していただきやすくするために、応募要項をちょっと変更させていただきます。

続きを読む

「子午鍼法・奇経鍼法講習会」会場について

先だってよりお知らせしております「子午・奇経鍼法講習会」ですが、会場「森ノ宮ホール」のリンクが削除されている、とのご指摘を頂戴いたしました。

ご不便をおかけして申し訳ありません。

 

会場、森ノ宮ホールの住所は

大阪市中央区森ノ宮中央1‐14‐1 2F.

*JR大阪環状線「森ノ宮駅」北改札口出て左 徒歩30秒

 

続きを読む 0 コメント

子午・奇経連動鍼法(診断)による証立て

古人は治療を始める順序について、男子は左から、女子は右から、病症に対しては健側から、両側の穴を補うのを原則としている。

  

ところが臨床的に人の身体は、左右・上下・前後・左上右下・右上左下が虚と実に分かれている。子午鍼法では虚の経絡を判定し、奇経鍼法においては実の経絡を判定するのである。

続きを読む

この夏流行の「エアコン風邪」

34歳 女性 病院職員

 

「朝から寒気がして昼には38度の熱、寒気と咳と痰がからみます」「エアコンをかけたまま寝てたせいかしら」と、このところ「エアコン風邪」患者が多い。 

続きを読む

「子午鍼法・奇経鍼法講習会」のお知らせ

難経69難「証」決定への道筋〜子午・奇経連動鍼法とは何か

 

日時:8月27日(日) 

場所:森ノ宮ホール(森ノ宮駅1分)

 

会費:10,000円(学生5,000円)当日会場にてお支払いください

 

電話予約:(078)334-1589

脉診流「気鍼医術」研究会事務局(8月20日まで)

 

①  10時~12時 子午鍼法   

②  13時~16時 奇経鍼法 子午・奇経連動診断の理論と実際

 

講師:葛野玄庵 中村泰山 清水隆宏

続きを読む

【月間アクセス上位10記事】2017年07月分

続きを読む

月別アーカイブ