治療させていただけることに感謝

毎週木曜日は多忙日である。なんとなれば時間外往診が2件あるのだ。

朝4時50分起床、車で30キロ先のお寺さんを6時着で往診する。

90歳現役のお寺さんだが大腸がん・肺気腫・パーキンソンをもって10年になる患者さんだ。耳鳴り腰痛腰膝の痛みなど様々な症状が複合している。毎回楽しみに心待ちしてくださっているのが伝わってくる。現役続行のお役に立てていると思うと休むわけにはいかない。

いま一人は84歳の女性、お茶の先生であるが目が少し不自由で足腰が痛んで遠出できない20年来の患者さん。

帰りは夜9時を過ぎるが、頼りにしていただいて治療させていただけることにいつも感謝である。

 

氣鍼医術の技術を学んでいただける研修生を募集しております(1名決定いたしました)。

詳しくは こちら をご覧くださいませ。

 

最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

↑クリックしていただけると励みになります

ブログカテゴリー


──────────────────────────────────────────

PVアクセスランキング にほんブログ村