証を考える:「腎実」考 その2

50歳 女性 会社員 158㎝ 53kg

【主訴】3日前からの頭痛・めまい・吐き気で立ち上がれないくらい。

昨日会社を休んで寝ていたが、今日は少し動けるので「是非と思って」と来院。

 照海あたりにキョロがあり圧痛がある。

後頭部が重く痛い、首を動かすとめまいがする。特に下を向いたり上を診ようとして首を動かすと吐き気も出る。生理3日目で尿の出も悪く全身にむくみがある。

座位にて〜子午診断


左肩の凝りー右公孫で脉締 左即頭痛に対し―右通里で脉締

仰臥位にて〜腹気鍼診断


下脘・巨闕が脉締 気海・左期門が浮実

奇経診断


左公孫―左通里で脉締 外関―臨泣ではなく

脾虚腎肝実証右から (合水・合水・原穴・経金)

 

治療後、頭痛はすっきり、めまいも無くなった。

 

氣鍼医術の技術を学んでいただける研修生を募集しております(1名決定いたしました)。

詳しくは こちら をご覧くださいませ。

 最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

↑クリックしていただけると励みになります


──────────────────────────────────────────

PVアクセスランキング にほんブログ村