新薬の功罪(2)生活習慣病の薬〜横紋筋融解症

65歳 主婦 

高血圧の薬・コレステロール降下剤・高脂血症の薬を15年服用

「膝が痛くて正座ができない」と来院。診ると膝だけではない、身体全体がパチパチにむくみ、大腿部から下腿全体が太く腫れている。 

本人は「このところ体重が増えて困っている」などと悠長なことを言っているが、明らかに全身がむくんでいる。この20年、小型お相撲さんともいえる太り方に加えて筋肉痛・足腰のだるさ・大腿・下腿・両膝の異常な腫れなど、症状は増加する一方である。

「私は薬で殺される」という過激な題名の本が出たのは10年も前だったか。その著者が言っていることが最近、臨床上非常に増えた。

上記した太り方の患者さんは、すでに横紋筋が融解し腎臓にその成分が悪影響を及ぼしているのも確実である。どおりで腎臓透析の専門病院が増えるわけである。

 最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 

↑クリックしていただけると励みになります


──────────────────────────────────────────

PVアクセスランキング にほんブログ村