乗り物酔い止めの名灸

事務員 56才女性 146㎝ 68㎏

 

「必ずバスに酔うんです。明後日のバス旅行、行きたくないですわ」

間質性肺炎は緩解状態だが息切れがひどい。高血圧に対する治療は経過良好で継続中である。

 

今回は特に「車酔い」の治療をしたが実は何も特別なことではなく「裏内庭」が車酔いの名穴なのです。4月にも中学入学時のオリエンテーションバス旅行の男子も助かったのだがうまくいかなかったことは一度もない。

 

裏内庭のお灸 絹糸から木綿糸位の細さから始めるのが良い。半米粒大だと初めての場合は少しきついかなと思う。もちろん線香灸でもよい。

 

この方は木綿糸くらいのお灸を左15壮・右10壮で「アツー」と足をひいた。この足を引くくらい位の熱さが2回来たところで終了するのがコツなのです。

 

2回の施術後のバス旅行は「ウソみたいに快適でした」とニコニコしながら報告してくれました。

「子午鍼法講習会」のお知らせ

 

11月23日と12月23日、「子午鍼法」の講習会を大阪にて開催いたします。

 

今回も「子午鍼法」を一人一人手から手へ教授いたします。さらに「子午鍼法」と「奇経鍼法」との連動についても解説し、難経69難の本治法とのかかわりにも触れるつもりです。

 

ぜひ2日間は両方とも出席されてより理解を深めていただければと思います。・・・葛野玄庵 拝

 

詳しくは こちら をご覧くださいませ。


 最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

↑クリックしていただけると励みになります