ホワイトデー症候群

42才女性 会社員 

 

<<主訴>>

生理不順 予定日すぎて10日にもなるのに来ない。

6か月前不順で来院して治療し順調になっていたのに、やっぱり遠のくとだめですね。

脉状

この日は特に左手・関・尺に革脉を呈しており肝腎の流れに滞りを感じる。普段は虚・軟・緩の血圧低めの疲れやすい脉状である。

経過

特に自分では体に異常は感じないが、生理が遅れているのが気になるという。仕事柄パソコン時間が長いので、肩・背中・腰は張っている。

腹気鍼診断

壇中・左期門が脉締 中脘・気海がやや革脉呈し浮く

奇経診断

右陥谷・N―右後谿・Sで脉締

心包虚肺腎実証左から

「生理の遅れはともかくこの頃尿の出が悪くないですか」

「うーんそういえば朝一の出が悪いかな」

「かな?じゃなくて悪くなってますよ。あなたはお酒飲まないからチョコレイトなんか濃い食べ物たべすぎてないか」

「えーチョコがわるいの?バレンタインのお返しでホワイトデーにチョコいっぱいもらったの。机の中いっぱい」

「そりゃだめだ食べ過ぎで尿路が詰まりかけてるよ」

 

二回前の症例でも指摘したが,女性の場合お酒ではなく甘いものが過ぎると尿酸症候が発症するのは確かだ。同様に子供たちはジャガリコ症候群に要注意である。

 最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

↑クリックしていただけると励みになります