即効力・再現力・治癒力の

3つを同時再現

症例ブログ

悪露(おろ)とは何か〜アメリカからの患者さん

去年のコロラド州での講習会に参加されたドクターの奥さんが、わざわざ漢医堂三宮分院に来院されました。

なんと不問診断(腹気鍼診断®・奇経診断)で「脾虚腎肝実証」が出たので「腎臓に悪露が溜まってますよ」というと「1年前に腎臓結石の診断を受けています。脈を診ただけでそんなことまでわかるのですか!」と感心しきり。

定則に従ってじっくり補ったのちに、腎の陰谷から瀉法で良脉になった。

悪露(おろ)という表現は私が勝手に言ってるのだが、流しの網の目が詰まるみたいなもので汚れがたまってることの表現を言っているつもりだが、言いえて妙だと自負している。

何度も言うが腎臓結石や悪露をたやすく降ろすことできるのだから、難経69難の本治法は本当に素晴らしい。

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

症状でお悩みの方や、気鍼医術を学びたい方お気軽にお問い合わせ下さい。通販のお申込みもこちらで承ります。

治療院の紹介

漢医堂をはじめ、氣鍼医術の治療を受けていただける、実力ある治療院をご紹介いたしております。

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、異なるベクトルから解決策をご提案いたします。

© 2019 氣鍼医術