即効力・再現力・治癒力の

3つを同時再現

症例ブログ

その1)卒業生症例報告〜背部痛

この3月いっぱいで3年間にわたる漢医堂の研修を卒業されたW先生による症例報告です。

患者Tさん

年齢:50歳女性
職業:事務職
施術期間:平成31年3月2日〜3月15日
施術回数:3回
主訴:左背部痛

問診

2月中頃から左背部(第2〜3腰椎の高さ)が違和感、痛みがあり近くの整骨院で整体を受けるも改善せず、病院受診し血液検査、CT等検査異常ないとの事。痛み止め処方を受け服用したが、痛みが減ることもあるが軽減しない為来院。痛みは日中が気になり就寝時は気にならない安静時の痛み、動作痛(ー)叩打痛(ー)。安静時の夜間痛がない事、病院での検査で異常がないので施術を行う事とする。

東洋医学的診断 初診:3月2日(土)

脉状

浮、弦

子午診断

右、左肺経✖️

腹氣鍼診断®︎

なし

原穴鍼診断

左右六臓確認
 1)右脾経公孫穴
 2)右心経神門穴
 左腎経太谿穴は大きく浮く。
 左肝経やや浮く。

奇経診断

左外関ー左臨泣

脾虚腎肝実証

本治法

右から合水穴 右陰陵泉、少海穴
左陰谷、中封穴
02-5分、1寸-1番鍼使用

背部氣鍼

第1腰椎から第5氣鍼1〜氣刺鍼2
灸なし

施術後PS:10→1〜2

2診目 3月9日(土)

初診3月2日(土)帰宅後は楽だったが、翌日倦怠感、痛み再発しドクターにメールして苦情を言ったとの事。3日間程継続、その後症状は軽減していた。来院時にはPS1程度のまま。初診と同様に治療。PS1〜2、違和感少しある。

3診目 3月15日(金)

2回目以降、症状ほぼ気にならない。

原穴鍼診断

左右六臓確認
 1)右心経神門穴
 2)右肝経太衝穴
左肺経太淵穴、左腎経太谿穴浮

奇経診断

左臨泣ー左後谿

心虚肺腎実証

本治法

右から合水穴 
右少海、曲泉穴
左尺沢、陰谷穴
02-5分 1寸-1番使用

背部氣鍼

第9胸椎〜第5腰椎氣鍼1〜氣刺鍼2
督脈に灸8分
PS10→ほぼゼロ、気にしたら症状あるような。

家族から肌が綺麗になった、入浴時肌がお湯をよく弾き若返ったようだ、と言われるが、治療費の問題もあり治療は一旦終了としました。

考察

テレビ等で病気の特集やら有名人が癌になったなど報道を見て不安になられたところ、仕事でもストレスがあり、ストレス解消にチョコレート多食があった。駄菓子系、味の濃い食事など検査では異常ないが、腎経の流れが悪くなり症状が出たと考えられます。このような症状には漢方の腎臓結石を下ろす証と同じ鍼灸の脾虚腎肝実証が有効と考えられます。
1回目治療後の痛み再発は、邪実が取りきれていなかったのではないだろうかと考えます。

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

症状でお悩みの方や、気鍼医術を学びたい方お気軽にお問い合わせ下さい。通販のお申込みもこちらで承ります。

治療院の紹介

漢医堂をはじめ、氣鍼医術の治療を受けていただける、実力ある治療院をご紹介いたしております。

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、異なるベクトルから解決策をご提案いたします。

© 2019 氣鍼医術