即効力・再現力・治癒力の

3つを同時再現

症例ブログ

原因不明の大血尿と尿詰まり〜驚くべき「腎実瀉法」の効果

66才 男性 清掃業

経過

昨年11月、突然血尿が出はじめる。その後大量に出たりやんだりしていたが、12月に入っても止まらず。ある日から黒い血の塊が出始め、12月25日に小便が全くでなくなり緊急入院した。2件の病院で検査をしたが、癌もなく腎臓結石もなくまったく原因不明であるという診断が出た。

血尿は、毎日出る上に固まって詰まりやすいので、管を差し込んで排尿する羽目になってしまった。この4か月そのままで苦しんでいる。酒もやめているがまったくよくならない。仕事を多めにしたりハードだったりすると、明らかに血尿は増える。

脉状

やや浮いて弦にして数脉 特に左関上尺中の診どころが硬く強く触れる。

腹気鍼診断®️

下脘・巨闕が締まり 右期門・気海に弦実の脉

奇経診断

右外関・N―右臨泣・Sで脉締

脾虚腎肝実証左から合水・原穴使用

治療

特別なことなどしない、「難経六十九難の本治法」を実行するだけである。

左陰陵泉・左少海の0番鍼で補法、右腎経踝の一横指シアノ照海穴辺りの実圧痛に雀琢下圧瀉法でズーンと膿を出すように瀉した。

4月からの3回目の治療で血尿はまれにしか出なくなったと報告。

4回目の治療に来たときはまったく血尿もなく、詰まりがなくなったから病院で外してもらったという。鍼治療したことは言わなかったというから医者はどう思ったかわからない。聞いてみたいものだ。

それにしてもすごいね、六十九難本治法。

初出:2017/04/17

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

症状でお悩みの方や、気鍼医術を学びたい方お気軽にお問い合わせ下さい。通販のお申込みもこちらで承ります。

治療院の紹介

漢医堂をはじめ、氣鍼医術の治療を受けていただける、実力ある治療院をご紹介いたしております。

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、異なるベクトルから解決策をご提案いたします。

© 2019 氣鍼医術