即効力・再現力・治癒力の

3つを同時再現

症例ブログ

患部を触っても治らない踵の激痛

桃とブドウを出荷し、普通にコメも作っている毎日が多忙な農人である。

「田圃を歩いていると右の踵が痛くて歩けなくなる。朝起きの一歩目が激痛のこともあるが、今は抑えると痛み、歩く時にびっこをひくくらいで激痛ではない」。ややこしい訴えであるが、大本は腰である。

標治法―気鍼の3以上(深刺し)

仙椎の1・2あたりに著明な圧痛が必ずある。これもまた一穴、深刺しである。
その場で踵を抑えてもらうと、「あれ、痛くない!」即効で終了。

ただし本治法が大切なのは言ううまでもない。

初出:2016/08/05

サイト管理人よる補足:

氣鍼医術の基本鍼法には

1)氣鍼(きしん)

2)氣刺鍼(きししん)

3)空中氣鍼(くうちゅうきしん)

がありますが、1)の氣鍼は深さによって

1)氣鍼①(006〜0.09ミリ、まぶたの厚さ)

2)氣鍼②(0.1〜0.9ミリ、手掌・足底の厚さ)

3)氣鍼③(1〜2ミリ、真皮、足底の厚さ)

と3つに分けられます。

公開治療のお知らせです♪

日時

8月11日(日) 13:00〜16:00

場所

漢医堂三ノ宮分院

講師

葛野玄庵

参加費

・モデル治療あり 10,000円 3名限定(残席1)
・見学のみ    5,000円 5名限定
特典)当日撮影の画像&動画データを後日USBにてお渡しいたします
※参加費は当日現金にてお支払いくださいませ

お問い合わせ&お申し込み

kishin.ijutsu@gmail.com まで
お名前、所有資格、経絡治療の経験の有無をお書き添えください。

漢医堂の葛野玄庵の初診は約10,000円です。治療も受けれて解説もあり、とても貴重な企画です。この機会にぜひ、経絡治療、氣鍼医術の技術力の高さをご体験ください。

注)現氣鍼医術臨床講座受講生は対象外とさせていただきます

旧ブログ:はてなブログ

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

症状でお悩みの方や、気鍼医術を学びたい方お気軽にお問い合わせ下さい。通販のお申込みもこちらで承ります。

治療院の紹介

漢医堂をはじめ、氣鍼医術の治療を受けていただける、実力ある治療院をご紹介いたしております。

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、異なるベクトルから解決策をご提案いたします。

© 2019 氣鍼医術